顔のパーツの中で存在感が高い「目」


顔の印象を大きく左右するパーツの一つ「目」
特に「二重整形」は目の手術の中でも大変人気な施術になります。
手術と聞くと大掛かりなものを想像する方も多いですが、埋没法の中には当日からメイクが可能なものもございます。
状態や理想に沿って最適な施術方法をご提案するので、お悩みの方はまずはご相談下さい。

二重整形手術の種類

◼︎二重埋没法

・シークレットMシングル
・シークレットMダブル
・シークレットMトリプル
・メイプル2点留め
・メイプル3点留め
・Mループクロス

◼︎二重切開法

二重埋没法

二重埋没法は、医療用の糸を外からは見えない上瞼の内部に通し、理想に沿った二重まぶたを作成する治療方法です。費用・ダウンタイムを抑え、週末でも手軽に二重手術を受けたい方などにおすすめです。

こんな方におすすめ

・初めての整形手術・二重術で、大掛かりなものはしたくない
・施術時の痛みやダウンタイムが心配
・学校・仕事の休みが長く取れない
・周りにバレたくない
・リーズナブルに手軽に二重にしてみたい

シークレットM 二重埋没術

シークレットMシングル

術後すぐにメイクOK
表面に針を通さない埋没法なので、腫れも最低限で術後すぐメイクOK。糸も目立たないので、目を閉じてもバレずらく自然な印象に。
お手頃なのに高い持続力
約6万件の症例から培った技術力で、まばたきしても糸に負荷がかかりづらく、高い持続性を誇ります。
麻酔代も込みの価格
施術料金に麻酔代・お薬代も含まれた金額でご提示しています。

施術時間30分程度
ダウンタイム1〜2日(術後メイクOK)
リスク腫れ、熱感、頭痛、蕁麻疹、目の違和感、二重の左右差など
傷跡結び目は瞼の裏(表面からは見えない部分)
通院回数1回(治療のみ)

シークレットMダブル

シングルよりも皮膚が重めの方へ
瞼の皮膚が重い方も、ダブルでしっかり二重を作ります。
2倍の強度でより高い持続力
シングルの瞼の表面に傷が付かず、結び目も裏側で目立たない、直後からメイクOK、という利点はそのままに、より高い持続力を持っています。
麻酔代も込みの価格
施術料金に麻酔代・お薬代も含まれた金額でご提示しています。

施術時間30分程度
ダウンタイム1〜2日(術後メイクOK)
リスク腫れ、熱感、頭痛、蕁麻疹、目の違和感、二重の左右差など
傷跡結び目は瞼の裏(表面からは見えない部分)
通院回数1回(治療のみ)

シークレットMトリプル

より理想に近づく高いデザイン性
糸を片目3本ずつと使用するため、目頭から目尻までデザインの自由度がUP。より理想に近い二重デザインを叶えます。シングル・ダブルと同様に、二重整形手術後からメイクもOKです。
瞼が分厚くたるみが強い瞼にも対応
シングル(片目1本ずつ)・ダブル(片目2本ずつ)よりも本数が多いため、重い瞼もしっかり固定します。
過去の埋没が取れてしまった方にも
埋没法の中でもより高まった強度が特徴のため、過去に埋没法を受けて取れてしまった方や、目が大きい・目の横幅が広い方にもおすすめです。

施術時間30分程度
ダウンタイム1〜2日(術後メイクOK)
リスク腫れ、熱感、頭痛、蕁麻疹、目の違和感、二重の左右差など
傷跡結び目は瞼の裏(表面からは見えない部分)
通院回数1回(治療のみ)

メイプル2点留め
メイプル3点留め

状態に合わせてご提案する2点留め・3点留めは、従来の埋没法より腫れづらく、より自然で美しい仕上がりを目指します。
埋没法が初めてで何を受けたらいいか分からない方、二重のりから卒業したい方、気軽に二重整形手術を受けてみたい方にもおすすめです。

施術時間30分程度
ダウンタイム1~2週間程度
リスク腫れ、熱感、頭痛、蕁麻疹、目の違和感、二重の左右差など
傷跡瞼に針跡
通院回数1回(治療のみ)

Mループクロス

埋没法の中でも一重に戻りづらく、糸の結び方や糸の通し方が工夫された施術法です。
2本の糸をスクエア型にクロスにかけ、糸同士を連結させ二重を形成することで、取れづらい埋没法を叶えます。

施術時間30分程度
ダウンタイム1~2週間程度
リスク腫れ、熱感、頭痛、蕁麻疹、目の違和感、二重の左右差など
傷跡瞼に針跡
通院回数1回(治療のみ)

全切開法二重術

全切開法二重術は、ご希望のデザインに沿って瞼の皮膚を切開し、頑丈な二重ラインを作る方法です。
切開を伴う二重整形施術のため、傷跡が残る場合もあります。しかし、極力二重のラインに馴染むようデザインするため、ほとんど目立ちません。
埋没法と比較しても持続性が高く、基本的には半永久的な二重を手に入れることができます。

こんな方におすすめ

・華やかな目元にしたい
・瞼が分厚く二重になりづらい、脂肪が多い
平行二重幅広の二重になりたい
・半永久的な二重が欲しい
・埋没法は取れてしまった方

全切開法二重術の特徴

半永久的な二重を実現
お手軽な一方、取れてしまう可能性もある埋没法に対し、切開を伴う施術により半永久的な二重に。ほとんどの場合は、再施術の必要がなく、一生ものの理想の二重が手に入ります。
幅が広い二重デザインにも
お顔を華やかにする幅広の二重や、憧れの平行二重も実現。埋没法と比較し、よりデザインの自由度が高まります。
瞼が重く埋没法が取れた方にも
埋没法では難しいこともある、瞼が厚い人や瞼に脂肪や筋肉が多い人にも対応。切開して二重を作るため、くっきり二重を手に入れることができます。

施術時間60分程度
ダウンタイム腫れは1ヶ月ほど
リスク内出血、腫れ、二重の左右差、傷跡の凹凸、色素沈着、痺れ、麻痺など
傷跡二重ラインに沿った切開跡
通院回数1〜2回(治療・抜糸)※カウンセリングは除きます。

切開手術のダウンタイムを
極力短くしたい方

「メイプル式全切開二重術」

メイプル式二重整形術は術式や道具など全てにこだわり抜き、ダウンタイムを極限まで短くした治療法です。
全切開二重整形術であれば「通常1ヶ月ほど」のダウンタイムが、「1〜2週間ほどに抑えることができます。

メイプル式全切開法二重術とは?

徹底的に止血し内出血・腫れを抑える
メスは、RF(電波)メスを使用し、徹底的に止血することで、
術後の内出血・腫れも抑え、丁寧に美しく仕上げます。
局所麻酔には針先が丸い注射針を使用
通常、麻酔の時点で内出血が起こることがありますが、メイプル式では針先が丸い針(マイクロカニューレ)を使用しすることで、内出血を極限まで抑えます。
透明な糸を使用
縫合時に通常の黒糸ではなく、透明な糸を使用することも可能で、その場合、抜糸前でも糸が目立たずより美しい仕上がりになります。※取り残しのリスクがある為、原則は黒糸でのご案内となります。

下記の施術もメイプル式が可能!

メイプル式=ダウンタイムを極限まで抑えた治療
下記の施術もメイプル式で、通常よりもダウンタイムが短い二重整形施術を受けていただけます。

・メイプル式アイバックリムーブ
・メイプル式たるみ取り+全切開二重術

・メイプル式切らないたるみ取り
・メイプル式眼瞼下垂+二重
・メイプル式眉下切開
・メイプル式目頭切開法
・メイプル式目尻切開
・メイプル式下眼瞼下制結膜
・メイプル式下眼瞼下制皮膚

・メイプル式裏ハムラ
・メイプル式切開ハムラ

施術時間60分程度
ダウンタイム1〜2週間ほど
リスク内出血、腫れ、二重の左右差、傷跡の凹凸、色素沈着、痺れ、麻痺など
傷跡二重ラインの上
通院回数1〜2回(治療・抜糸)※カウンセリングは除きます。
WEB予約はこちら